美Lifeコラム


ダイエットで必要なのは、
どんなダイエットを取り組んでいるかよりも大切なことは、

食事を摂っているか?
バランスよく食事摂取しているか?


なんですよね!
で!

「野菜って本当はどれくらい栄養があるの?」
って、思う方いますか?

私はこの質問、娘が2歳の頃に質問されました。
「栄養ってどんな風に答えようか?・・・」
娘に栄養はたくさん摂ってもらって、すくすく育ってほしい。
と思い、バランスよく摂取することを子供にも話しますが、なかなか食べてくれなかったです。。。

そんな娘もダイエットを気にする思春期に入りましたが、
甘いものは別腹かのように、大好きで食べています。


娘のように母は自己代謝で何とかなる!
なんていうのはないのですよ。

痩せたいなあ。。。でも、無理だよね。。。

とお菓子をついつい食べてしまっているのではないでしょうか?
バランスよいってどういうことかご存知ですか?

実は、昔よりも野菜は甘くて美味しくて食べやすくなっているんですね。
でも栄養の観点からすると品種改良がされて、
野菜は甘く美味しくなっている反面、栄養価が下がってきています。
野菜臭さもなくなったり、苦みとかえぐみといったものも
減ってしまいました。
そこの部分に栄養が隠されているのです。
野菜の栄養価は昔に比べて半分から1/5以下に下がってしまったといわれています。

だからと言って有機野菜を買って野菜を摂取しようと思っても、
コストがかかる。毎日の事だからエンゲル係数をあげてしまうのは、続きませんよね。
ですから、選択的に、効率よく野菜の栄養素を摂取していくことが大切です。

毎日コツコツと、バランスよく野菜を摂る。いろどり、旬のもの、香味野菜。。。
といろいろなものを摂るのがお勧めです。特に旬のものは栄養価が高いです。
一番芽吹いている旬のものを味わうといいですね。


お野菜の摂り方は


痩せたい人
太りたい人(痩せていて太りたいと思っている人もいらっしゃいます)
お肌がかさかさする人
病気の人
・・
それぞれ積極的に摂っていただきたい栄養が少しずつ違います。

選択的に栄養素を摂る為にバランスよく食べる。
特に痩せたい方は、ビタミンB群を積極的に摂る必要があるのですよ。
(他の栄養がいらないということではありません。)


 

お電話でのご予約・お問合せはこちら

03-6280-7244

10:00~20:00  火曜定休